工謳吹奏楽団 blog

団の活動を紹介します!

まず…、トロンボーン急募です!
(9/14追記)↑ 先着1台貸出可能楽器あり! 早い者勝ちです。
ホームページ、ブログ共にたくさんのアクセスありがとうございます。

(10/5追記) ↑トロンボーンは貸出済となりました。団員はまだまだ募集中!

昨日の第16回演奏会、盛況のうち無事終了いたしました。
多くの方のご来場をいただき、誠にありがとうございました。

毎回スタッフで演奏会を支えて下さる伊勢崎市民吹奏楽団の皆様、
合同演奏の話を快く引き受けて下さり、演奏会に華を添えていただいたみどり市立笠懸南中学校吹奏楽部の皆様、
そして、ノリの良い手拍子、温かい拍手・ご声援をいただいたお客様。
その他多くの方のご協力をいただき、演奏会を成功させることができました。
ありがとうございました。

冒頭にも書きましたが、団員も大募集中です。
演奏会を見て「なんかいいかも。」と思ったあなた、一緒に演奏してみませんか?
ステージ上の楽しさは格別ですよ。
お気軽にご連絡ください。

演奏会も終わり、工謳秋のツアーがスタートします。
詳細は後日アップしますので、こちらもご注目ください。


最後に。北本市民吹奏楽団の皆様。
多くの方のご来場、そして電報まで…。
感激です。
本当にありがとうございました。
そして、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ブログに取り上げて本当によかった。

それでは、思わず持って帰ってきてしまったアンケートのご質問にお答えいたします。
> アンコールにもう1曲位いかがですか?
 →アンコールにアルヴァマー…、すみません口が限界です…
> 大きな楽器(Perc.)の保管はどのようにされているのでしょうか。
 →団所有のトラックに積み込んで保管というのが現状です。
  練習場が毎回異なり、また各種イベントの演奏会場に運んだりということがありこの形態となっています。
  保管環境や費用面等、課題は残ります。
> タンゴ人形借りたいです(笑)
 →ダンサーの彼が離さないと思われます。
  集合写真を控え、人形(由美さん)を抱える彼を笠南中のみなさんが複雑そうな目で見つめていました。


それでは、明日より新実行委員体制のもと、練習がんばりましょう。

Yas@Horn
演奏会まで、あと4日となりました。
今年は、楽団創立25周年です。
今回の演奏会では、みどり市立笠懸南中学校 吹奏楽部のみなさんと合同演奏を行ないます。
かつてない大編成の演奏となります。
どんな音になるのか楽しみです。
そして、団員の子供たちによる「工謳キッズ」のステージもお楽しみに!
工謳のホームページにも案内やチラシを掲載しましたので、ぜひご覧ください。


工謳吹奏楽団第16回演奏会
2010年9月12日(日)
13:00開場 13:30開演
笠懸野文化ホール・パル

[ 第1部 ]
錨を上げて(原曲版) / Charles A. Zimmerman(八田泰一 編曲)
歌劇「預言者」より戴冠式行進曲 / Giacomo Meyerbeer
ブライアンの休日 / 内藤淳一
風紋 / 保科洋
序曲祝典 / Frank Erickson
バンドのための民話 / Jim Andy Caudill

[ 第2部 ]
~工謳キッズステージ~ / 編曲・構成・指導:山優子
団員の子供たちによる演奏です♪

ジャパニーズ・グラフィティXII / 星出尚志 編曲
タンゴ・ア・ラ・カルト / 森田一浩 編曲
ど演歌えきすぷれす第三番~股旅演歌・浪花演歌特集~ / 杉浦邦弘 編曲

~スペシャルゲスト「みどり市立笠懸南中学校 吹奏楽部」 合同演奏~
センチュリア / James Swearingen

Yas@Horn