工謳吹奏楽団 blog

団の活動を紹介します!

昨日ニュースで24時間テレビ総集編(?)をやってました

その中で、昨年の大震災で被災された石巻の吹奏楽部が、
嵐の松本潤さんの指揮で演奏したことが取り上げられてました。

指揮は佐渡さんの指導を受けたそうです
指導の様子もちょっと流れましたが、やっぱり佐渡さんって
すごいなぁ~と思いました演奏にはハートが大事なのです

本番の演奏VTRを見ているだけで、ちょっと涙が…
演奏を聴きながら涙している佐渡さんをみて、さらに涙が(笑)

演奏後、佐渡さんは『自分の指揮をしたのも含めて、こんなに感動した
ことないかも…』とコメントしてました。

今回の演奏は、高校生なのでもちろんプロではありません。
プロ級にうまい訳でもありません。
それでも、演奏の一部分をテレビ越しに見ただけで、
これだけ感動出来たのは、全員が気持ち1つに真剣に
取り組んでいるからなのかなぁ…と思いました

工謳も、人の心が少しでも動かせるような演奏が出来たらいいな…
と改めて思いました

団員一人一人がたくさんの時間をかけて作り上げる演奏会。
せっかくだから、当日いらっしゃるお客様が『来て良かった』と
思っていただけるような、そんな演奏会にしたいです

Mi-@Perc












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://koohbrass.blog122.fc2.com/tb.php/197-3721892f