工謳吹奏楽団 blog

団の活動を紹介します!

今年の演奏会の日程が決まりました!

工謳吹奏楽団 第21回演奏会
  日時:2015年9月13日(日)  開場 13:00 開演 13:30
  場所:笠懸野文化ホール・パル

今年は楽団創立30周年記念演奏会です。
それにちなんだ演出もあるかも?
楽譜も配られてきていますので、情報は順次アップしていきます。
お楽しみに♪


最近moominさんにブログを任せっぱなし(いつもありがとう!)なので、自分は久しぶりの更新です。


一週間前のネタですが、映画「マエストロ!」を見てきました。
内容については割愛しますが、吹奏楽とかオケに関わる人はニヤッとさせられる作品かと思います。
(ただ楽器や演奏に対する改まった説明がないので、あまり関わりのない人にはキツいかも。。)
見終わったあとにじわじわ感動してくるような良いお話でした。


2/8(日)は、茨城県の鹿島吹奏楽団の演奏会にお邪魔してきました。

群馬から距離的には結構ありますが、北関東道で大洗方面→国道51号を南下で結構快適にアクセスできます(約2時間)

まずは恒例のご当地グルメです。
鹿島は貝が有名とのことなので、お昼から贅沢に頂いてきました。
DSCN5067.jpg

新鮮な貝たちを自分で焼いて食べられます。
ハマグリにホタテ、絶品でした!

 【浜茶屋 やましょう】
  茨城県鹿嶋市大字荒野779-1
  0299-69-1668


そして会場の鹿嶋勤労文化会館。
外装工事の足場がすごかったですが、無事ホールへ。

1部がオリジナル系、2部がポップス系と選曲の雰囲気はウチと似たような感じでした。
指揮者がお二人とも女性というめずらしい楽団さんです。
ウチもそのうち女性指揮者がデビューするかな?

ウチもこの前演奏した、「バンドのための民話」はなんとなく流せちゃう曲ですが、中間部は丁寧なテンポ設定とアタックで好印象でした。
中間部の静かなところでは、ピッコロのフレーズがとてもきれいでした。
音域が高く周りから突出しやすく、かつピッチを取るのも難しいところですが、透明感のある音できれいに響かせていました。

亡き王女のためのパヴァーヌでは、指揮者とプレーヤーの息の合ったフレージングとバランスの取れたハーモニーが良かったです。
ゆっくりな曲がきれいに演奏できるといいですね。

ウチは縦の線やダイナミクスは以前よりだいぶ合うようになってきましたが、フレージングやハーモニーは課題です。
パヴァーヌを聞きながら、次の目標が見えてきた気がしました。

2部は、「ミュージシャン・ストライキ」が演出もありおもしろかったです。
演奏をやめて退場するだけでなく、宴会をはじめたり、その場で寝ちゃったりと、楽しい演出でした。


という感じで今年もいろんな演奏会に足を運んでいきたいと思います。
次はどこに行こうかな~。

Yas@Horn

やはり、ルービーしか思い付かないww

ただいま充電期間ちうですが、
もうしばらくしたら
小ネタ満載でブログ復活予定です♪
(先日、周Tさんに催促されたのは
ここだけの秘密ですw


マエストロ、自分も観ました!
西田敏行の演技力に脱帽〜

いよいよ、演奏会までの
カウントダウン始まりましたね!
曲も出揃ってきたので
がんばりまーす(b'v`●)b

2015.02.24 22:59 URL | moomin@Tp #- [ 編集 ]

お酒は我慢しました。。
魚介には日本酒♪

またブログ楽しみにしています。
結構、団員のみなさんこっそり見ていらっしゃるようですよ~

演奏会に向けて頑張りましょう!

2015.02.26 00:10 URL | Yas@Horn #JVK4y6H6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://koohbrass.blog122.fc2.com/tb.php/254-03a628f4